看板犬バボ!
胃捻転の手術から1ヶ月以上が経ちました!

バーニーズマウンテンドッグとボーダーコリーのミックス犬の看板犬バボ。
まさしくバーニーズに多いと言われている病気でもあります。
傷口もすっかりキレイになりました(^^)

*写真は術後1週間後です。

元々傷口キレイだったけど、今は毛も生えてどこが傷口かわからないくらい(*^^*)

とっても元気になって♬

こんな顔もしてくれるようになりました(^^)
嬉しい限りです♡

………………
だけど、嬉しくない事も( ゚д゚)
ご請求が…
手術代やら入院費やら……
ズバリ‼︎総額34万円‼︎

通常、胃捻転にかかる費用は30万〜50万と言われています。
胃捻転とは、胃の捻転だけではなく他の臓器にも影響が出るとっても怖い病気だからです!
幸いバボは、胃の捻転だけだった事と寂しがりやのバボが鳴いてくれたおかげで入院期間も少なく…
なので総額34万円で済みました。
本来1週間入院のところ、4日で退院させてくれました(^^)
バボが鳴いたからってだけではないですが(笑)
バボが頑張ってくれたおかげで、術後の経過が良くて自宅で見れるならって事で退院を許可してもらったんです!

例えば…胃の捻転だけでなく、胃の切除や脾臓摘出などなど…
想定外の事が起こっていた場合、更に入院も伸びたでしょうし手術費用も高かったと思います。
やはり、早期発見で幸いでした!


もうルキとも隔離生活を終えて、毎日怒っております(笑)
元気に吠える声を聞けるのも、また幸せです!(ちょっとうるさいけどね 笑笑)

退院後、労わりすぎたのか…大事にしすぎたのか…ちょっとワガママになったバボ。

こんな不機嫌そうな顔も見せてくれます。

何はともあれ、今までと同じ生活を送れている事に感謝です(*´꒳`*)