看板犬バボが胃捻転の手術をしてから5ヶ月が経とうとしています。
日々、生きてることに感謝!
でも時々「夢だったのか?」と思うほど元気に復活した看板犬バボ(^^)

手術後、数時間後のバボ。


手術後、翌日のバボ。


手術後、1ヶ月半後のバボ。


手術後、3ヶ月後のバボ。


そして現在・・・
立派に看板犬も復活♬(寝てるけど  笑)
ルキともドッグランに行くよ!(走らないけど  笑)

バボの胃捻転を振り返ったのには理由があって・・・

バボの兄弟犬カイザーを覚えていますか?
12年ぶりの再会をした兄弟のカイザー
(morakijidogさんが記事に書いてくれたのをリンクしました↑)


見た目も大きさも違う2犬ですが、正真正銘の兄弟です(^○^)
バーニーズ柄で大きさがボーダー寄りのバボ。
ボーダー柄で大きさがバーニーズ寄りのカイザー。
体重も10キロも違うんですよ〜!

そして、なんと・・・
カイザーも胃捻転を経験しました!
9月だったそうです。
思わぬ報告を聞いて、飼い主同士はびっくり!!
そこは似なくてもよかったのに・・・(笑)

兄弟2犬で胃捻転だなんて。
カイザーも無事に復活♬
今は以前より元気になっちゃったかもって、ママが言ってました^ – ^

今だから笑って話せるけど、本当にダメかと思ったって言ってました・・・
その気持ち痛いほどわかります。
お互い経験したくない病気を・・・しかも同じ胃捻転を経験して・・・
心配して連絡くれたみたいです。
これからは、とことん甘やかそうって言ってました(*≧∀≦*)

 

似てないようで似ていたバボとカイザー・兄弟のお話でした!