水中毒・・・初めて聞く方も多いのではないでしょうか?
水遊びが大好きなワンコさん。
愛犬との水遊びをしようと考えている飼い主さん。
記憶に止めておくといいかもしれませんよ〜。

水中毒とは・・・
水を大量に摂取したために起こる中毒症状です。
犬は腎臓で水分をろ過する際にある程度のナトリウムが必要なため、水を必要以上に摂取した場合、急激に体内のナトリウム濃度が低下してしまい、水腫やけいれんなどとの症状が発生し、やがて意識を失ったり最悪死に至ることもあるそうです。

予防法としては・・・
水の飲み過ぎを防ぐことしかないみたいです。
でも実際には、川遊びや水遊びをしているワンコが、どれだけの水を飲んでいるか測ることは難しいですもんね〜・・・
なので・・・水遊びをさせる場合には、こまめな休憩を挟んで遊ばせるようにして・・・いっぱい遊んだから水飲もうね〜・・は逆効果です。そして、水から上がったときのわんこの様子には十分に注意してあげてくださいね。

水面ギリギリに顔を出して泳ぐ子や、パクパクしながら泳ぐ子は要注意です!
知らないうちに水を大量に飲んでいる場合があります。

症状・・・
フラフラしたり、すごい量のヨダレや嘔吐、息が荒くなっったり・呼吸困難、痙攣だそうです。
こういった症状が見られたら、すぐ動物病院へ!!

うちの看板犬見習いのルキも今年川遊びをしようかと考えていました〜。
いざという時、水中毒のことを知ってるのと知らないのとでは対処の速さが違うな〜と。。。
色々調べて見ました。
皆さんも、気をつけて愛犬とのバカンスを楽しんでくださいね〜(^^)